最近の記事


HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>雑談

さて、労働相談を使ってみた

平日はサービス残業無双なので・・
休みの日に労働相談を使ってみましたよ。

向こうの反応としては・・さすがに驚いていましたね。
ただ、そういう所(企業)はどうしてもある、と。

裁量労働なのに個人の裁量で行っていけない業務。
評価制度のあいまいさ。
労働時間内に終えることができない仕事量における日常的なサービス残業。
また、多くの同僚の仕事状態。
本人了解も書面でも示されなく、給料から天引きされる駐車料金
(↑違法ですと言われました)
入社当時に取り決められた内容に基づかない社内制度、待遇・・など

社名はまだ出しませんでしたが、事細かに相談しました。

やはり書面の記録、やり取りの記録を取っておき、
労働基準監督署へ赴いて提出。
その後、労基が調査→是正処置。

という対処方法になるとのこと。
調査はやはり時間がかかってしまうそうですね・・うやむやにはされたくないですが。

その前に会社側ともう一度待遇面について話し合うことを勧められましたが・・
その結果解雇されたりとかするんでしょうかねえ。おーこわい

それと、裁量労働でも、残業代が返還される事例は結構あります
とのこと。(過去2年間まで)


裁量労働制でお困りの方、一度相談してみてはいかがでしょうか?


しまった!愚痴ね・・たじゃないよ!
今回は・・ニュース的なアレだよ
あ、そうそう
派遣の免許を取得していない会社なのに、入社後に
派遣誓約書を書かせられたことも挙げておきます。

しっかりと保存用に印刷してありますがw
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://6ren.blog45.fc2.com/tb.php/170-64f66219

コメント

労働基準監督署に行こうと思いつつ、リーサルウェポンとして保留。
その実態は面倒なので転がってるだけの人が通りますよ・・・

次回は是非、社名を出してあげてください。
がんばってくださいね!
>>brynhildさん
できることなら使いたくはないですが
ただ、これで何が変わるのかを見て見たい・・
実に面白い。早速 検証してみよう。
By 湯川教授
>>ニャアさん
湯川・・専務

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。